豊中市伊丹市での資源化・リサイクル事業専門障害者雇用

きると創立5周年記念式典・謝恩会を開催しました。
2016.03.12

 

株式会社きるとが2016年3月14日をもって創立5周年を迎えたことを記念して、3月12日(土)に豊中市のホテルアイボリーにおいて式典と謝恩会を開催しました。
式典には豊中市の淺利市長、伊丹市の藤原市長を始め、豊中市議会中島議長、伊丹市議会相崎議長、両市の健康福祉部部長、伊丹市社会福祉協議会会長、クリーンランド関係者など、株式会社きるとの設立に尽力いただき、現在も暖かく見守っていただいている皆様をお招きしました。
その後の謝恩会では来賓の方々や株式会社きると株主、取締役と、きるとのリサイクル事業部で4年間、手選別作業に携わってきた障がいのあるスタッフ31名や支援員、事務スタッフも一同に会し、記念日を楽しくお祝いしました。
設立時はリサイクル事業部のみでスタートした株式会社きるとも、2014年4月に障害者支援のサービス事業所「スクールきると」を伊丹、梅田と2か所に開設したことにより、障がい者の雇用と就労支援を合わせて行う全国でも珍しい会社として、これからも障がい者の支援を広く行っていくことを改めて確認し、意識を共有できる良い機会になりました。

 

中村社長挨拶

来賓、主催者記念写真(リサイクル事業部スタッフと)

来賓・主催者記念写真(スクール事業部・経営企画室スタッフと)

謝恩会

Copyright © Copyright (C) スクールきると All Rights Reserved.. All rights reserved